第31回近畿身体障がい者水泳選手権大会の開催中止を決定しました。

最終更新日

令和2年、滋賀県立障害者福祉センターで開催を予定しておりました第31回近畿身体障がい者水泳選手権大会の開催中止が、令和2年8月9日の臨時理事会で正式に承認されました。予てより、本年の大会を中止する旨は、関係各位の皆様に打診して参りましたが、令和2年度の近畿身体障がい者水泳選手権大会開催中止を、ここに改めてご報告いたします。未だ、新型コロナウイルスの感染拡大は予断を許さない状況が続いております。今回の決定に至りましたことは、誠に残念でありますが、現下の状況を惟みいただき、何とぞご理解を賜りますよう、お願い申しあげます。なお、既に振り込まれた大会参加費、協賛金は返金いたします。

当連盟では、本年度の近畿大会に代わる事業として、所属団体協力の下、リモート記録会の計画を進めております。概ね令和3年1月末頃までを目途に、所属各クラブの練習会場で記録会を実施、その記録を連盟ホームページなどで公開するほか、水泳連盟の公認記録を代替するものとして活用する方途を、現在模索しております。リモート記録会の詳細につきましては、後日、改めてお知らせいたします。

シェアする